もぐネタ!

*

中川俊直が重婚疑惑を釈明!がん闘病中の妻が謝罪した経緯とは?

   


自民党の中川俊直議員が自身の重婚疑惑を報道されたことに対して、Facebookと公式HPで釈明されておりましたね。

相次ぐ国会議員の不祥事にはつくづく嫌気が差しますが、今回に関してはとりわけゲスい出来事ではないでしょうか?

 

中川俊直議員の妻、悦子さんはがん闘病中であるにも関わらずテレビの取材に応じ、今回の件に対して土下座をしてまで謝罪されました。自身が1番の被害者であるのに…です。

 

その一方で、当の本人である中川俊直氏は文章で一方的に謝罪しただけで、会見も開かずに姿をくらましています。既に役職であった経済産業政務官を辞任し、離党届も出されたとのことでしたが、これで「全てが片付いた」とはならないでしょう。

結果的に役職を辞任し自民党から離党しただけで、議員の辞職はされていませんからね。

 

今回は、中川俊直氏の重婚疑惑の内容がいかに酷かったのか、その経緯について書いていきたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

 

不倫に重婚疑惑…その時、中川氏の妻は?

 

中川俊直氏の疑惑の発端は今から約2ヶ月前にさかのぼる。

2017年2月22日の23時30分ごろ、渋谷にあるマンションの裏口からコソコソ入る中川氏の姿がそこにあった。

 

なぜそんな遅い時間にコソコソする必要があるのか、普通の人ならば不審に思うだろう。

だが、そんな不審な行動もすぐに納得のいく事態となる。

 

中川氏の目の前に現れたのは、同じく自民党の前川恵議員だった。

それもそのはず、そのマンションは前川議員の事務所が入っている場所だったのだ!

そのまま二人はマンションの一室へと消えていき、その3時間後に中川俊直氏がマンションから出てきたと、3月24日に発売された「フライデー」によって報じられている。

 

また、2月28日にも同マンションから出てきた二人が一緒に食事を取った後、再びマンションに戻っていったことが確認されている。

 

いい年こいた男女がわざわざ深夜に会う理由ってのは何なんですかねぇ…?(^_^;)

 

 

中川氏に子供さんが3人いることや、奥さんがガンで闘病中であることを考えれば、余程重要な仕事でない限り、家に居るべきだと思うのですが…。

当時の中川氏にとっては、闘病中の奥さんや3人の子供よりも、前川恵議員と会うことのほうが大切だった…ということですね。

 

 

なんとも気分が悪くなる事実です。

 

ただ、中川俊直氏の「ゲスさ」はこれだけで終わりませんでした。

 

なんと、不倫関係にあった前川恵議員だけではなく、もう一人の別の女性とも不倫関係にあったことが発覚。さらには、この愛人関係にあった女性と2013年9月にハワイで挙式まで挙げていたことが、女性側のリークにより発覚しました。

 

引用:http://pbs.twimg.com/media/C9yKYbZVYAYqrFl.jpg

 

今回、女性側が情報のリークに踏み切った経緯としては、中川氏が「妻とは離婚するからさ」として関係を迫っていたのにもかかわらず、裏では「前川恵議員とも不倫をしていた」ことが明らかになったことが原因とのこと。

 

どう考えても、自業自得過ぎますね。

「将来、こういう大人にはなりたくないな…。」と思える、いい見本ではないでしょうか?

 

中川氏の3人のお子さんと奥さんが気の毒に思えて仕方がありません…。

 

 

スポンサーリンク

 

 

ゲス不倫に関する中川俊直氏の釈明がこちら。

 

もはや、この言葉に「信用」という概念は全く存在しませんが、それでも一応見ていただきたいです。

自分の子供と奥さんを差し置いて、不倫を貫き通した国会議員の文章だけの釈明を。

 

 

 

 

まとめ

 

今年に入って、一番腹が立ったスキャンダルだったかもしれません。

本来であるならば、国会議員を辞職してもおかしくない出来事にも関わらず、文章だけの謝罪文を残し自分は雲隠れ。

当の本人は謝罪会見も開かずに、一番の被害者である奥さんがなぜか土下座で謝罪。

 

これには違和感を通り越して、もはや怒りの感情を覚えます。

謝罪文の「妻と家族には本当に申し訳ないと思っている」という言葉が、本当に「表面上のもの」にしか過ぎないものだと、自ら行動で示しているようなもんじゃないでしょうか?

 

中川氏には今一度、自身が置かれている状況を振り返って、いち早い決断を下して欲しいと願うばかりです。

 

 

スポンサーリンク

 - 社会・経済 , , , , ,