もぐネタ!

*

メサイアは障害ではなかった!きもいキャラには悲しい過去が?

   

有名Youtuberグループ「禁断ボーイズ」に所属しているメサイアさん。

彼が上げている動画を見てみると、その独特な口調や行動から「何らかの障害」を抱えているのではないか…と思う人が多いようです。

 

しかし、詳しく調べてみたところ、動画の中の「きもいキャラ」は障害などではなく、過去の悲しい経験から生み出されたものであることが分かりました。

今回はそんなメサイアさんについて、書いていきたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

 

メサイアのプロフィールについて

 

引用:https://matome.naver.jp/odai/2148031534551199001

 

本名:大原敬(おおはら たかし)

年齢:20代前半

職業:専門学生(中退)→Youtuber

推しメン:高坂穂乃果(ラブライブ)→サナ(TWICE)

 

 

以前は「日本一のラブライバー」と自称するほど大好きだったようですが、

現在では韓国の音楽ユニット「TWICE」に所属するサナさんにハマっているようですね。

 

一時期はメサイアさんがYoutuber(禁断ボーイズ)を引退するなどの騒動がありましたが、引退を発表した1ヶ月後には、それまで通っていた専門学校を中退してまで再度復帰するというスーパープレーを見せてくれます。

 

これには、それまでファンだった人たちも「批判側」と「歓迎側」に大きく分かれたそうですが、結果的にみれば「濃い信者」の方たちがファンとして残った…という印象でした。

 

メサイアは障害ではない!本当の姿はイケメン!

 

メサイアさんは動画見ていれば分かる通り、多少変わったキャラクターの持ち主ですよね。

独特な喋り方にフニャフニャとした動き、加えてお気に入りのフィギュアやカードを舐め回したりする行動はどれも常識の範囲を逸脱しております。

 

その、あまりにも不自然極まりない所業から「何かしらの障害を抱えているのではないか…?」と思ってしまう人も少なからずいらっしゃると思います。

 

かく言う私も、初めて動画を見た時は「あ…、ヤバイ人だ…。」としか思えませんでした。

ですが…、ある動画を見たところ普通に喋っているんですよね。

しかも、ちゃっかりイケメンに大変身しちゃってます(笑)

 

 

 

 

普通に喋ってくれる方が印象良く感じるのは私だけですかね…?

控えめに言って「今までの嫌悪感よ、どこへ行ったのだ?」というカンジです。

 

 

スポンサーリンク

 

きもいキャラに関する悲しい過去…。

 

では、今までのメサイアさんのきもいキャラは完全に演じられていたものだったのでしょうか…?

 

厳密に言えば、演じていたことになってしまうと思うのですが、それには少し悲しい過去があることが分かりました。

ファンの人でしたら知っている方のほうが多いと思いますが、知らない人のために説明させていただくと、メサイアさんは過去に学校でいじめに遭っていた経歴があります。

 

その時に、「どうやったら、いじめられなくなるか?」を考え抜いた挙句、思いついたのがこの「きもい喋り方と動き」だとのこと。

最初はいじめていた人たちからも気持ち悪がられたらしいのですが、それが次第に「面白い!」に変わり、いじめられなくなったらしいのです。

 

それから、いじめを回避するためにそのキャラを演じ続けていたことによって、いつの間にかそれが身についてしまった…と動画の中で話しておりました。

 

 

 

 

…ということは、演じていることには変わりませんが、

自分を動画で面白く見せるために、キャラを作ってまでワザと演じていた】というよりも、

過去の悲しい経験から、自分の身を守るために仕方がなく身につけたことを演じていた】と考えるほうが自然ですよね。

 

個人的には、これだけでもだいぶ印象が変わりました。

 

ですが、一番印象が変わったのはこの動画に書かれていた文章を見てからでしょうか…。

(4分6秒付近ですね。)

 

 

こういった取り組みに関しては賛否両論分かれるところだと思いますが、禁断ボーイズが上げている動画の中では色々と考えさせられるという意味でいい動画だと思えました。

 

ただ、赤の他人の迷惑になるような動画の内容には、どうしても賛同できないですけどね。

必ずしも「ぶっ飛んでる」=「面白い」ではないと思うので。

今後、どのような活躍を見せてくれるのか、楽しみです。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 - 芸能・面白 , , ,