もぐネタ!

*

斉藤由貴の不倫写真と相手について!変態医師の現在の心境とは?

   

斉藤由貴さんの不倫写真が話題となっておりますが、不倫相手の詳細についてはご存知でしょうか?

「パンツを頭から被った変態医師であることは知っているけど、詳しくは知らない」という方のために、相手の医師について情報をまとめてみました。

 

今回は不倫写真とテレビ取材で明らかになった相手医師の現在の心境についても書いていきたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

 

斉藤由貴の過激な不倫写真について

 

斉藤由貴さんの不倫写真は週刊FLASHによって流出されましたが、とんでもないぐらい話題に上がりましたよね。

 

それもそのはず、現在は51歳になる斉藤由貴さんですが、1980年代には時代を代表するようなトップアイドルだったのです。

まさに誰もが憧れるような存在、雲の上の人のような存在だったのです。

 

そんな輝かしい過去を持ったアイドルが結婚をして子供がいたのにも関わらず、一般男性と不倫をしていた…となってしまえば、話題に上がらない訳がないですよね。

 

当時からのファンの方々はもちろんですが、旦那さんやお子さんの方はそれ以上にショックだったと思います。

何よりも、流出してしまった写真があまりにも生々しすぎましたからね。

 

思わず目を覆いたくなるような写真ばかりです。

もう既に見慣れた方も多いかもしれませんが、再掲させていただきます。

 

→【斉藤由貴 不倫写真 その1】(手つなぎデート)

→【斉藤由貴 不倫写真 その2】(キス写真)

→【斉藤由貴 不倫写真 その3】(パンツ画像)

 

 

謝罪会見では「もしかしたら今後これ以上の写真が出されるかもしれない」と語っていた斎藤さん。

 

最初の会見で「一線は越えておりません」と語っていたその言葉はどこへいってしまったのか…。あまりにも残念です。

 

 

スポンサーリンク

 

斉藤由貴の不倫相手について

 

斉藤由貴さんの不倫相手については、週刊誌に掲載された情報から名前や病院までもが特定されておりました。

 

当初、週刊誌によって報じられた不倫相手の特徴は以下の通りでした。

 

・横浜市出身

・父親は横浜市内の中華学校を務めた校長

・クリニック開業

・アメリカ大学に留学

・大学病院に勤務

・英語が得意

・元町商店街の近くの自宅

 

 

この特徴に該当するFacebookや情報を調べ上げてみると、ある1人の男性がヒットします。(現在では既に削除されておりました。)

 

一般人であることから個人名の記載については控えさせていただきますが、代わりにその人が運営されている病院の名前とURL、写真について貼っておきますね。

 

→【みなとクリニックHP

住所:〒231-0806 横浜市中区本牧町1-7

診療:内科、小児科、整形外科、皮膚科、リハビリ科

 

→【相手医師の写真 (目線モザイク処理済み)】

 

 

年齢は50代とのことでしたが、画像から察するに普通にイケメンです。

 

ちなみにですが、この医師も結婚されており、奥さんとお子さんがいらっしゃいます。

斎藤さんばかりに批判の目がいってしまいがちになりますが、事例で考えればW不倫なわけなので、この医師も叩かれて当然ですよね。

 

相手の奥さんやお子さんのことを思うと、不憫で仕方ないです。

 

 

スポンサーリンク

 

不倫相手医師の現在の心境と私の感想

 

9月11日に放送された「スッキリ!」にて、不倫相手医師が現在の心境について語っておりました。

その動画の内容を簡単に要約すると以下のようになります。

 

 

出会いは7年前で斉藤由貴さんがクリニックに訪れた。

医師は斉藤由貴さんのファンだった。

出会って2年後、2012年頃から不倫関係が始まる。

男女の一線を超えるのに欲は無かった。言語で語れるものではない。

僕(医師)の謝る対象ははっきりしている。僕の大事な家族にだけです。

僕のせいでうちの家族は嫌な思いをして色んな誹謗中傷を受けた。特に家内はズタボロ。街も歩けない。家族に迷惑をかけた、だから本当にごめんなさい。それだけです。

・(斉藤由貴さんに対してどういう心境か、という質問に対して)今でも僕は斉藤由貴さんを守ってあげたい。ただ、今の僕にはそれはできません。

 

参考:斉藤由貴との不倫医師のインタビュー(動画19分)

※リンク切れでしたらすみません。

 

 

さて、この動画を見た上で私個人のそれだけで率直な感想を述べさせていただくと、「不愉快」ですね。この感情以外なにも感じないです。

 

その理由をあげるとすると、まず1つ目に謝罪の感情が伝わってきません。

 

実際にこの医師が迷惑をかけた人は自分の家族だけではなく、斉藤由貴さんの旦那さんや事務所、仕事の関係者まで多くの人が挙げられます。

 

にも関わらず、謝罪するのは「自分の家族だけ」としている点。

かつ、5年間も不倫をしていた分際で、奥さんや子供のことを「僕の大事な家族」と言える神経です。

 

この謝罪を聞いて、誰が満足するのでしょうか?

甚だ疑問です。

 

 

2つ目の理由としては、(自分の)家族に対して申し訳ないと思っているのにもかかわらず、今でも斉藤由貴さんを守ってあげたい…と述べている点について。

 

もう、反省しているのかしていないのか、家族が大事なのか斉藤由貴さんが大事なのか、どっちなんですかね。

 

(マスコミお得意の印象操作の可能性もありますが)動画を見る限り、全体を通して歯切れの悪い受け答えを繰り返されているので逆にストレスが溜まります。

 

また、実際には質問に対する受け答えは常に上から目線ですし、横柄な態度が目立ちます。

 

以上の理由から、個人的には医師に対する印象がこれまで以上に悪くなるような謝罪内容だったと思いました。

 

テレビに出演してまで謝罪する覚悟があるのでしたら、せめてそれらしいフリだけでもしていただきたいものですよね。

パンツを被りながら…とか。(違う)

 

本当に申し訳ないと思っていらっしゃるのでしたら、相手の旦那さんやお子さんのことを考えて、もう少し真摯に反省していただきたいですね。

 

 

スポンサーリンク

 - 芸能・面白 , , , , ,