もぐネタ!

*

白石隆浩の実家住所が判明!家族(父親や母親)の職業と写真は?

      2017/11/21

白石隆浩が犯行に及んだアパートの住所に続いて、実家の住所についても判明いたしましたね。

情報元となったのは、スポニチアックスが報じた実家の写真からです。

その写真のおかげで住所を特定することができました。

 

今回は白石隆浩の実家住所に加えて、家族(父親や母親)の職業や写真についても紹介していきたいと思います。

 

以下、追記及び更新情報になります。

11月9日、白石隆浩の全裸画像が流出したことについて追記いたしました。

11月10日、白石隆浩の被害者全員の身元について追記いたしました。

11月12日、白石隆浩の家族の現在について追記いたしました。

 

 

スポンサーリンク

 

白石隆浩の実家住所が判明!

 

白石隆浩が逮捕されたあと、アパートの住所についてはすぐに特定されましたが、実家の住所については中々特定できていなかったのが現状でした。

報道においても、アパートから2.5km離れたところに実家があると報道されただけです。

 

そんな中、スポニチアックスが報じた1枚の写真から、特定することができました。

 

情報元となった写真がこちら。

→【スポニチアックス 白石容疑者 実家写真

 

 

そして、以下の住所をGoogleマップのストリートビューで検索してみると、上記の写真と同じ風景であることが分かります。

 

実家の住所【神奈川県座間市小松原2-36-11

 

 

これにより、上記の住所でほぼ間違いないと考えられます。

 

ただ、現在も少数ながらマスコミや報道陣が張り込みしていることが予想されることから、父親がこの家に帰宅しているかどうかについては不明ですね。

 

 

白石隆浩の実家には父親だけ?

 

白石隆浩の実家には父親だけしかいない」という情報がありますが、これは間違いないですね。

 

報道でも既に明らかになっておりますが、白石隆浩の家族は父親、母親、妹の4人であると言われております。

 

しかし今から約10年前、妹が高校生になったころを境に両親は離散。

母親が妹を連れて、八王子市にある別の家に転居したと報じられておりました。

 

その後、父親の方に残った白石隆浩も実家を出て、一人暮らしをしていたとのこと。

 

それでも、時々実家に帰っては父親の仕事を手伝ったりしていたことを考えると、仲が悪かったとかそういったことは無かったみたいです。

 

 

また、父親に関して調べてみると、近所の人からは「気の良い方」という評判だったと言われておりました。

 

父親が今回の事件に関与していたかについては現段階で不明ですが、仮に全く知らなかったと考えると、不憫に思えて仕方がないです。

 

 

スポンサーリンク

 

白石隆浩の家族(父親と母親)の職業は?

 

白石隆浩の家族の職業についてですが、結論から書いていくと、

父親は大手自動車メーカー勤務で、母親は不明であるとされております。

 

母親に関しては実家を出ていってしまっていることから、全く情報がありませんでした。

 

しかし父親に関しては、実家近くに「日産自動車」の事業所があることから、「もしかしたら、ここに勤めているのでは?」という噂がありました。(※あくまでも噂の段階です。)

 

こちらに関しては有力な情報が入り次第、更新していきます。

(現時点において、両親に関する有力な情報が少ないです。)

 

 

白石隆浩の家族写真流出はデマ!

 

さて、「白石隆浩の家族写真が流出している」という情報もありますが、こちらはデマの情報になります。

 

某トレンドブログにおいて、事実確認をせずに以下のような画像を載せているサイトがありました。

(※画像出典元にNAVERまとめのリンクが貼ってありましたが、参照したまとめ記事は既に削除されているようでした。)

 

 

この写真、実はフリー素材の家族写真なんですよね。

 

以下の著作権フリー画像を紹介しているサイトを見て頂ければ、お分かりいただけると思います。(下記の元写真を切り抜きし、モザイク加工を加えただけです。)

 

→【著作権フリー写真:四人家族

 

おそらく、誰かが加工した画像を「白石隆浩の家族写真」としてネットにアップしたのでしょう。

デマもいいところですね。

 

ということで、現時点で白石隆浩の家族写真は1枚も流出しておりませんし、出回ってもおりません。

詐欺サイトに騙されないよう注意してくださいね。

 

 

スポンサーリンク

 

白石隆浩の全裸画像が流出!

 

白石隆浩の全裸画像が流出したとの情報を掴んだので早速調べてみました。

すると、週刊文春さんがこの画像をスクープされたそうですね。

 

はじめに聞いた時はデマかと思っていたのですが、文春さん曰く、有力な情報筋(=白石の友人)から仕入れたようで画像も本人であることが確認できたとのこと。

画像と同時に本人の肉声も提供してもらったというのだからスゴいですよね。

 

ちなみに、その画像というのがこちらになります。

→【白石隆浩の全裸画像

 

画像の説明をすると、白石隆浩が酔っ払ってバスルームで横たわっているところを激写したものとのこと。

さらに付け加えると、友人の誕生日会で「やらかしてしまった」ときの画像のようです。

 

どういう経緯でこういった状況になってしまったのかは分かりませんが、友人の誕生日会でここまでの醜態をさらしていたことを考えると、元から「少しおかしい人」だったのかもしれませんね。

続報にも期待したいところです。

 

 

白石隆浩の被害者全員の身元が判明!

 

白石隆浩の被害者全員の身元が判明いたしましたので、追記いたします。

 

今回、被害に遭われた9人のうち、最年長は26歳で最年少は15歳であったことが分かりました。

若年層を中心に狙った犯行からは、その悪質性が十分に伺えると思います。

 

以下、被害にあわれた方々の身元について紹介させていただきます。

 

2017年8月、最初の被害者になってしまったのが神奈川県の三浦瑞季さん(21)。

次に被害に遭われたのが、三浦さんと交際関係にあったといわれていた男性の西中匠吾さん(20)。

最年少である群馬県の石原紅葉さん(15)も8月中に行方が分からなくなっていたことから、この時期に被害に遭われたと思われます。

 

さらに、9月には埼玉県の更科日菜子さん(19)と藤間仁美さん(26)、福島県の須田あかりさん(17)の3人が…。

10月には埼玉県の久保夏海さん(17)、神奈川県の丸山一美さん(25)、東京都の田村愛子さん(23)が事件に巻き込まれたとされております。

 

各被害者の顔写真について気になる方は、以下のリンク先から確認してください。

→【白石隆浩による被害者全員の身元特定写真

 

今回の事件に巻き込まれてしまった方々へ、お悔やみ申し上げます。

 

 

スポンサーリンク

 

白石隆浩の家族の現在

 

白石隆浩の家族の現在について情報が出ましたので、追記いたします。

 

今回の事件発覚後、実家住所や家族構成が流出した白石の家族たち。

名前こそ流出はしておりませんが、重大事件を起こした犯人の家族ということで悲惨な状況に追い込まれている可能性が高いと言われております。

 

というのも、白石の父親の姿が見えなくなったことに加えて、別居しているはずの母親と妹の行方も分からなくなっていると女性セブンが報じたからです。

 

参考:【白石容疑者の家族が姿を消した… 十字架背負う加害者家族(11月11日、NEWSポストセブン)

 

上記記事によると、重大事件を起こした場合の親はほぼ100%転居を余儀なくされ、仕事も辞めていくとのこと。

また、被害者家族への損害賠償額を考えると、日常生活さえもままならなくなることもあると紹介されておりました。

 

本来であるならば加害者のみに責任を負わせるのがベストだと思われますが、重大事件になればなるほど、そうはいかなくなっているのです。

見方によってはその責任を負わせられる家族も、ある種の被害者と言えるかもしれませんね。

 

今後、新しい情報が入り次第、追記していきます。

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

 - 芸能・面白 , , , , , , ,