もぐネタ!

*

九段線入りの地球儀が全国販売!?根拠のない中国の九段線って何?

   

 

さて、耳を疑うような地球儀が大阪の卸売会社『ドウシシャ』から販売されたことに大きな注目が集まっています。

 

 

そこで、「ただの地球儀がなぜ話題に上がるのか」気になって調べてみたところ、この地球儀には『九段線』が記入されていることがわかりました。

 

 

この『九段線』(きゅうだんせん)という線、皆さんはご存知でしょうか?

スポンサーリンク

 

僕は、パッと見たときに「…?(;・∀・)」という感じだったので(笑)

調べてみたところ、要は『中国が根拠なく主張している領海を示した9つの破線』のことでした。

 

 

というのも、2016年7月12日にオランダのハーグにある「常設仲裁裁判所」にて、中国が主張する九段線とその領海は『法的根拠がなく、国際法に違反する』という判決がくだされているのです。

 

つまり、世界的にみても

「九段線に囲まれた地域」=「中国の領海と認められていない地域」

という認識になっているのです。

 

 

では、九段線の入った地球儀を「中国国内で販売」するのではなく、「日本国内で販売」されたらどうでしょうか…?

 

流石に問題になりますよね。

 

 

 

その問題視されている地球儀の画像がこちら。

 

 

九段線入りの地球儀

引用:https://pbs.twimg.com/media/C1M_Z9AVIAAy_O6.jpg

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

一部のマスコミでは、「中国政府からの圧力があるのではないか?」と噂されていましたが、産経新聞さんの直接取材によれば、販売会社のドウシシャは「中国からの圧力はない」と否定しているとのこと。

 

参考:産経WEST

 

 

本音を言えばどうなんでしょうねぇ…?

 

どう考えても、九段線入りの地球儀を日本で発売するメリットはこれっぽっちもありませんし、中国よりも仲良くしている周辺諸国との関係を悪化させてしまう自体にもなりかねないじゃないですか?

 

 

別に「中国から物を輸入するな!」とは言いませんが、輸入するにしても正しい情報に基づいたものを輸入してもらいたい!というのが私の考える本音ですね。

 

 

皆さんのお役に少しでも足れば幸いです。

 

最後までお読み頂きありがとうございましたm(_ _)m

スポンサーリンク

 - 社会・経済 , , ,