もぐネタ!

*

ケモナーおすすめ!ケモノ・獣人漫画をまとめてみた!

      2017/09/10

 

 

どうも、こんにちは!

ケモナーになってから5年ぐらいの管理人です。

 

 

ふとしたきっかけから、ケモノ界隈に踏み込んだ自分ですが、思ったことが1つあります。

 

 

それは…ケモノや獣人が出てくる漫画が非常に少ないこと!!

加えて、ケモナーに対しての世間の風当たりが強いこと!

(1つだけじゃありませんでしたw)

 

後者の方に関して僕はどうすることもできませんが、せめて同じ思いを持った前者の人たちに対して「何か役に立てないかな…?」と思い、この記事を書くことを決めました。

 

 

稚拙な文章かもしれませんが、最後までお読みいただけたら幸いです。(*^^*)

 

 

四足型ケモノ(ヨツケモ)系漫画と獣人系漫画に分けてご紹介していきますね!

 

スポンサーリンク

 

 

オススメのヨツケモ系漫画!

 

 

・あしょんでよッ~うちの犬ログ~【著:らくだ】

 

ケモノ漫画

引用:https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81W5wdZMBLL.jpg

可愛すぎるコーギーと飼い主さんのゆるーい日常のショートコミック!

内容としては、わんちゃんならではの「あるあるネタ」を細かく描写されており、その仕草や行動に思わずクスッとしてしまう感じですね。

犬好きでなくても必ず癒やされること間違い無し!のオススメの1冊です。

現時点(2017年1月6日現在)でコミックとして3巻まで発売されています。

 

 

 

・鴻池剛と猫のぽんた ニャアアアン!(著:鴻池剛)

 

ケモノ漫画2

引用:https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/91QQfq8nKRL.jpg

 

 

続いては、お待ちかねの猫!こちらの漫画も飼い主さんとの日常系ショート漫画ですが、最初に紹介した漫画と比べると、「可愛い」よりも「面白い」ほうが勝っていると思います。

 

内容としては、猫のぽんたとの生活を作者さんの視点で面白く描かれている感じです。

 

動物側からの視点(セリフ)などは無いので、ケモ度は低いかも…。

 

 

 

・羊竜飼いのケモノ事情(著:うかんむり)

 

ケモノ漫画3

引用:http://comic-ryu.jp/_youryukai/index.html

 

今一番、全力で応援したいケモノ漫画の1つ!

扱うケモノの種類は羊のモフモフと竜(ドラゴン)の特徴を合わせ持つ羊竜という新ジャンルです。

 

月刊コミック『リュウ』のWEBコミックとして、本誌とは別に連載されているのですが…。

不定期更新なので、なかなかお話が進まないのが唯一の難点です。

 

 

公開されているのが現時点で2話しかありませんが、ケモナー的にはかなりグッとくる作品だったので、ぜひオススメしたいですね。

 

内容としては、ケモノ使いの一族の少年「アム」が羊竜の「シーラ」と一緒に、「シーラ」のお婿さんを見つける旅をする、というお話です。

もちろん健全ですが、ちょっとエッチっぽく見えてしまう場面もあったり…。

 

今後の展開にも注目したいですね!

 

 

公式HPにて一般公開されておりますので、時間があればぜひ読んでみて下さい!

次回更新は2017年3月19日予定とのことです。

 

公式HP

 

 

スポンサーリンク

 

 

・キジトラ猫の小梅さん(著:ほしのなつみ)

ケモノ漫画4

 引用:https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51LWZckhsmL.jpg

 

 

 

キジトラ猫の小梅さんと子猫の小雪ちゃんに癒やされる、ネコ好きにはたまらないほのぼの系漫画です

 

猫の描写が繊細で、かつ柔らかい感じで描かれているので、思わずほっこりしてしまいます。

そして何よりも強調したいのが、ネコの圧倒的な可愛さ!

 

 

犬派の自分が思わず猫に浮気してしまいそうになるぐらいに可愛いです。

作品を読んだあと、優しい気持ちになれるのでオススメですね。

 

 

オススメの獣人系漫画!

 

 

 

・ぎんぎつね(著:落合さゆり)

 

ぎんぎつね

 引用:https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51-Fg3axPyL._SX354_BO1,204,203,200_.jpg

 

 

はい。言わずと知れた超有名漫画です。

内容としては、キツネの神使である「銀太郎」と神社の跡継ぎである女子高生「まこと」のハートフルストーリーとなっております。

 

神使であるはずの銀太郎の人間くさい一面や、「大好き」と言われて照れたりする一面が可愛いですね!

 

 

・ウルフガイ

 

ケモノ漫画5

 引用:https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51KY7eqDwTL._SX349_BO1,204,203,200_.jpg

 

 

 

主人公の犬神明は満月の日に限り狼獣人となり不死の力を発揮する人狼。

狼獣人への変身シーンは少ないですが、不死となった犬神のバトルシーンは見もの!

 

なお、作品中では流血などの過激なシーンもあるので、抵抗のある方にはおすすめできないですね…。

 

ただ、完全に獣人化した犬神くんはかっこいいです!

 

ケモノ

引用:https://40.media.tumblr.com/ec1b6b73b22c5d711d2334b352c1a682/tumblr_n8lpm7SAUf1qzl62ro1_500.png

 

 

 

・飼い主獣人とペット女子高生(著:野干ツヅラ)

 

 ケモノ漫画6引用:https://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Fww1.sinaimg.cn%2Flarge%2F005J7ZUEgw1elptefopvmj30k10sgaif.jpg&twidth=1000&theight=0&qlt=80&res_format=jpg&op=r

 

Pixivコミックで有名になった漫画ですね!

本の題名が長いので、「かじぺじ」と略して呼ぶことが多いです。

 

 

内容としては、ある日突然気づいたら獣人の世界にいて、なぜかペットとして飼われることになった女子高生リラと飼い主の犬獣人ジノヴィの日常生活を描いたお話となっています。

 

ペットと言っても、実際のところは犬獣人のほうが溺愛しすぎていて、主従関係が逆転しちゃっています(笑)

元々、犬嫌いだったリラが物語を通して少しずつ変わっていく様子や、ジノヴィのリラに対する異常なまでの溺愛ぶりは読んでいて面白いですよ!

 

 

登場人物に関してはリラ以外「全員獣人」なので、ケモ度は非常に高いですね!

オススメです!

 

 

・ほんとにほんとにほんとにほんとにライオン田(石神しし)

 

獣人漫画

引用:Amazon

 

最強の肉食動物、ライオンのはずが…。

 

主人公「ライオン田 優(ゆう)」の性格はまさかの草食系で、かつ小心者。

雄々しいたてがみとは裏腹に、口癖は「すみません…」。

 

そんな獣人のライオン田くんが編集社の新入社員として頑張るお話です。

 

謙虚なライオン田くんが普通に人間社会に溶け込んで生活しているのも、新入社員として奮闘する姿も、何から何までギャップがあって面白い!

 

全体を通してゆるーいショートコメディです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

じぶんがオススメするケモノ・獣人系漫画は以上となります!

また、新しい物を見つけたら、その都度更新していく予定です。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

・追記

 

その他のケモノ系の作品について、情報があったので追記いたします。

 

・狼少年は嘘をつかない(著:清水しの)

 

ケモノ漫画7

引用:http://bkmkn.s3-website-ap-northeast-1.amazonaws.com/9784063545104/9784063545104_w.jpg

 

 

まさかの2巻完結(打ち切り)漫画。

嘘をついてしまうと狼になってしまう主人公「森 満四郎(みつしろう)」が大学のマドンナ「赤塚さん」に恋をするお話です。

狼になった時の姿が可愛すぎたので、「もっと嘘をつきまくって下さい!」と内心思いながら読んでいました。

 

・しばたベーカリー(著:鵜飼りん)

 

sibatabe-kari-

引用:https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51%2B%2B3Fu7zIL._SX350_BO1,204,203,200_.jpg

 

柴犬顔の「柴田太郎」と、その息子「柴田小太郎」のパン屋さんとして日常を描いた漫画。

外見は完全に柴犬(息子も)ですが、作中ではあくまでも人間という形で扱っています。

 

 

全体的にのほほんとしたお父さんとツッコミ役の小太郎くん(5歳)とのやり取りが面白いです。

 

 

・うさぎは正義(井口医院)

 

usagiwaseigi

引用:https://public-img-comic.pximg.net/images/work_main/DliRsOHltU88ICcSr7Zl/2131.jpg?20161227143805

 

あることがきっかけで、狼2匹のボスとなった1匹のうさぎ。

内容としては基本的に自由で、ちょっと身勝手なうさぎ(ボス)とそれに素直に付き従う2匹の狼を描いております。

獣人系ではなく、よつあし系です。

全体を通して「うさぎ可愛い」で押し通している感じがありますね(たしかに可愛いですが。)

 

ただ、超個人的な印象としては、ウサギの方よりも狼のほうが可愛いわぁってなってました。

 

 

 

・ドギーマギー動物学校(姫川明月)

 

dogi-magi-doubutu

引用:https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51cfFYAPpwL._SX323_BO1,204,203,200_.jpg

 

 

こちらは、児童向けの小説ですが動物の挿絵が可愛いとのことで、ご紹介させていただきます。

登場するのは全員動物なので、ケモ度は高いですね!

また、様々な種類の動物が登場するので、推しキャラなども見つかるはず!

主人公であるミニチュアダックスのカムくんも十分可愛いですが…。

 

個人的な推しキャラは6巻に登場するユキヒョウのシュプール先生でした。

…マニアックですみませんm(_ _)m

 

 

 

・異種族レビュアーズ(作者:原作:天原 作画:masha)

 

 

つい最近になって、ニコニコ漫画にて発見した期待作。

純粋なケモノ系の漫画ではないのですが、様々な種族の子が登場しイチャコラする内容となっており、『モンスター娘のいる日常』に若干近いものがあります。

ケモ度は低め。

…ですが、人気が高まってきていることもあり、今後気になる作品ではあります。

試し読みはコチラから。

→【異種族レビュアーズ(ニコニコ漫画HPへ)

 

 

この他にも情報があり次第、追記していきます!!

 

スポンサーリンク

 - 趣味・雑記 , , , , ,