もぐネタ!

*

星野リゾートが新今宮駅前に進出!?リスクを抱えた土地の治安は大丈夫か?

   


星野リゾートが新今宮駅前に進出する。
全国で高級ホテルなどを展開する星野リゾートが次に選んだ新天地はリスクを孕んだ異色の土地だった…。

今回は、星野リゾートが進出する新今宮駅周辺の状況や治安について書いていきたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

 

新天地に潜む黒い影…。

 

引用:http://www.constnews.com/?p=28640

 

高品質かつ高価格のサービスを提供する星野リゾートは、今まで「軽井沢」や「沖縄」などのリゾート地を中心に宿泊施設を展開し、発展してきた。

もちろん、そのターゲットとして狙っているのは富裕層だ。
今回の新今宮駅への進出も「外国人観光客の富裕層」をターゲットにしている。

 

さすが凄腕社長であるだけに、目のつけどころは鋭い。

今や外国人観光客の多くは東京ではなく大阪の街を多く訪れる
理由としては様々あると思うが、かつて「天下の台所」と呼ばれていたこともあり、「安くてうまい料理が楽しめる」のが理由の1つだそうだ。

 

新天地の新今宮駅は大阪駅から電車でわずか15分。
周辺には観光名所として有名な【あべのハルカス】や【通天閣】、【天王寺動物園】も近く、関西空港へのアクセスも良い。

 

これだけ聞くと、非常に理にかなっており、最高の立地条件のように思えるかもしれないが、当然「目に見えないリスク」も抱えている。

一体そのリスクとは何なのか?

 

 

スポンサーリンク

 

 

地元住民にとっては有名な話だと思うが、「日本最大のスラム街」と呼ばれる【あいりん地区】がすぐ目の前にある。

 

興味を少しでも持たれた方は一度でも良いので【あいりん地区 治安】と検索してみることをオススメする。
自分たちが今まで知らなかった、あるいは目を背けたくなるような「壮絶な現実」がそこにあるからだ。
治安が良いとは決して言えない場所」や「激安ホテルがひしめく場所」など、いろいろなことが書いてあるが、どれも嘘ではなくありもままの現状だろう。
そのような場所が近くにあることを考えると、星野リゾートのような高級ホテルは全くの別次元のように感じる。

また、そこを利用する富裕層の観光客を狙った犯罪が横行するのではないか?という意見もある。
私はこの情報を聞いた時、心底「大丈夫なのかな…」という思いが先行したが、星野リゾートは建設予定地を大阪府から既に18億円で購入済みとのこと。
2022年の春に開業を予定しているとのことなので、近々工事に関する準備も進められるのではないかと考えられます。

 
今期、大きな【賭け】に出てきた星野リゾート。
果たして、吉とでるのか凶とでるのか…?

注目していきたいと思います。

 

最後までお読み頂きありがとうございました!!

 

 

 

スポンサーリンク

 - 社会・経済 , , , ,