はれのひ社長の篠崎洋一郎が中国へ逃亡?顔画像と事件概要について!

社会・経済

はれのひ株式会社の社長である篠崎洋一郎氏が中国の上海へ逃亡したという情報が入ってきたのですが、本当なのでしょうか?

 

この情報は篠崎洋一郎氏と思われるFacebookの更新から判明いたしましたが、未だ確固たる証拠には結びついておりません。(偽アカウント、捜査の撹乱を狙っている可能性もあります。)

 

そこで今回は確定している情報(=顔画像や事件概要)と未確定情報に分けて紹介していきたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

 

はれのひ社長が起こした事件の概要

 

成人式向けの振り袖の販売やレンタル、着付けを手がける「はれのひ株式会社

この会社の社長である篠崎洋一郎氏による事件が明るみになったのは、成人式当日にあたる1月8日の早朝のことだったという。

 

事前に振り袖レンタルを予約し料金を支払っていた女性が早朝に「はれのひ」八王子店を訪れたところ、本来あるはずの店の姿はなく、すべての荷物が運び出されたあとの状態だったといいます。

 

さらに、電話は勿論のこと会社のウェブサイトへも一切繋がらず、連絡手段が断ち切られていたとのこと。

 

当時の様子について、産経新聞では以下のように報じられておりました。

 

(以下引用)

「ひどい」「信じられない」。晴れ着のレンタルや着付けを行う「はれのひ」と連絡がつかなくなった新成人やその家族、同業者らは、一生に一度の門出の日に業務を投げ出した無責任な対応に怒り心頭だった。

 

 はれのひによる着付け会場を提供する予定だった新横浜国際ホテルには、午前4時半すぎから新成人らが訪れた。業者がいないと知らされると、驚きや戸惑いで涙ぐむ姿もあったという。

 

 はれのひが同ホテルで受けていた着付けの予約は推定で200人。このうち約100人には、同様に契約していた別業者を含む計8社に手配を依頼できたが、残り100人についてはあきらめてもらうか、新成人側が業者を手配せざるを得ない状況だったという。

(引用終わり)

 

引用元:産経ニュース(2018年1月8日)

 

 

調べれば調べるほど、あまりにも許しがたい事件です。

 

スポンサーリンク

 

はれのひ社長は篠崎洋一郎【確定】

 

はれのひ株式会社の社長に関しては、既に特定されておりましたね。

名前は篠崎洋一郎(しのざき よういちろう)氏。

生年月日が1962年(昭和37年)8月11日なので、現在55歳

出身地は茨城県とのこと。

 

なお、参考にさせていただいた情報元は以下の画像より抜粋させていただきました。

 

参考画像:はれのひ株式会社 企業情報

 

また、東京商工リサーチが1月9日に報じた内容によると、はれのひ株式会社の負債総額当期利益について以下のようにありました。

 

(以下引用)

負債総額は約6億1000万円(平成28年9月期時点)で、うち金融債務が約4億円

 

平成28年9月期の売上高は対外的に4億8000万円と公表していたが、実際の売上高は3億8000万円で当期利益は3億6000万円の赤字だったことが判明した。同期末で約3億2000万円の大幅な債務超過に陥っていた。

(引用終わり)

 

引用元:東京商工リサーチ(2018年1月9日)

 

以上のことをまとめると、篠崎洋一郎氏は昨年の9月末の段階で致命的な債務超過にあったことを把握しておきながら、成人式前日まで業務を継続し、結果逃げたということになりますね。

 

いち早く捕まってもらいたいものです。

 

 

スポンサーリンク

 

篠崎洋一郎の顔画像と住所【確定】

 

篠崎洋一郎氏の顔画像については、既にかなり拡散されておりますが改めて紹介しておきたいと思います。

ちなみに、2012年時の写真になりますので、ちょうど篠崎氏が50歳の時のものになりますね。

 

→【篠崎洋一郎の顔画像 その1(真ん中の人物)】

→【篠崎洋一郎の顔画像 その2(左端の人物)】

 

ちなみに紹介した画像の掲載元とされているサイトが以下になります。

中国語と英語の両方で書かれておりました。

 

→【中国の婚活委員会みたいなサイト】(部分国際交流と書かれている章で紹介されている写真の上から8番目と9番目の写真になります)

 

 

また、住所については先ほど紹介した企業情報の画像に掲載されていた経営者情報のところを見ると、【神奈川県横浜市西区みなとみらい4-9-1 M.M.TOWERS FORESIS-R】と記載されているのが分かると思います。

 

グーグルマップで調べてみると、こちらになりますね。

 

さらに、もうちょっと詳しく調べて見ると分かりますが、この【M.M.TOWERS FORESIS】はいわゆる高級マンションでして、賃貸だとしたら1ヶ月20万以上、購入するとしたら約7000万円相当するところです。

 

とても経営が苦しい会社の社長が住むようなところじゃないんですよね…。

 

逃げることも予め計画していたのか…と思えて仕方がないです。

 

篠崎洋一郎が中国へ逃亡した?【未確定】

 

これはまだ未確定情報になりますが、篠崎洋一郎は既に中国へ逃亡したのではないか…と言われております。

 

というのも、本人のものと思われるFacebookから位置情報つきの画像が投稿されたからなんですが、これは怪しい情報ですよね。

 

逃げた人がわざわざ位置情報つきの画像を人目のつくFacebookで投稿するのもおかしな話ですし、そもそもこのFacebookが篠崎氏本人のものかも怪しいところです。

 

現在、その画像に関しては削除されてしまったようですが、証拠となるスクショを撮って下さっている方がいらっしゃいましたので紹介させていただきます。

 

 

仮に中国へ逃げれたことを喜んでこの画像を投稿していたとした、相当悪趣味なやつですね。

被害者のことをあざ笑うかのような行動に怒りを覚えるばかりです。

 

 

スポンサーリンク

 

はれのひ株式会社被害者の会が発足!

 

はれのひ株式会社によって被害を受けた人たちのために【有限会社 きものと宝飾社】さんが中心となって「はれのひ株式会社被害者の会」を立ち上げてくださいました。

 

被害者の人たちにとって、人生に1度きりの大切な日を踏みにじられた怒りは相当のものだと思います。

ただ、それと同時に「今後どのように対応していいのか分からない」など、不安に思う気持ちもあると思うのです。

 

そのような声や気持ちを汲み取って、立ち上がって下さった【きものと宝飾社】さんには称賛の声を贈りたいですね。

 

以下、きものと宝飾社さんのHPからの引用になります。

(被害に遭われた方は、一度ご相談されてみることをオススメいたします。)

 

(以下引用)

このたび、成人式の日に、はれのひ株式会社に、代金を支払っているのにもかかわらず、サービスが提供されず、成人式当日に着物の着付や着物の未返還が生じている問題。少しでも被害者の方の負担を軽減すべく、「はれのひ株式会社被害者の会」を立ち上げます。全てのご要望に応えることは困難かもしれませんが、できる限り、被害を受けた方の負担を軽減したいと思っております。(担当:編集長 松尾)

 

まず被害者の方は、

 

①領収書や申込書などの書類など証拠となるものを保管する事

独立行政法人国民生活センターへの相談

③宜しければ(可能であれば)、弊誌お問い合わせに被害の事例をご報告ください。(証拠となる書類の写真なども添付して頂きますようお願い致します)

 

 

料金を払ったにも関わらず、正当な対価を得られなかったことに関して、正当な対処を行ってください。弊社きものと宝飾社は、着物の業界誌・メディアとして着物業界の有志と連携して、被害者の会を立ち上げます。また卒業式のレンタル、2年後など将来のレンタルなどでのトラブルに関してもご連絡をおよせください。(状況や書面などに関しても確保保管しておいて下さい。)

(引用終わり)

 

引用元:きものと宝飾社HP(2018年1月8日)

 

将来的に、こういった誠実な対応ができる企業が生き残ってもらいたいと強く思いますね。

微弱ではありますが、陰ながら応援させていただきます。

 

 

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

コメント