西城秀樹の子供の年齢と学校は?2度の脳梗塞を支えた家族愛!

芸能人

63歳という若さでこの世を去ってしまった、西城秀樹さん。

残された奥さんや子供さんのことを思うと胸が痛くなるばかりです。

 

今回は西城秀樹さんの子供さんの年齢や通っている学校、名前について調べてみました。

 

 

スポンサーリンク

 

西城秀樹の子供の年齢と学校は?

 

 

 

西城秀樹の子供の年齢と学校について書いていきますね!

槇原美紀さんとの間に授かった子供!

 

西城秀樹さんは奥さんである槇原美紀さんと2001年にご結婚し、2002年には第1子となる女の子を授かりました。

 

その後は2003年に男の子、続く2004年にも男の子に恵まれて、家族5人で幸せな家庭を築いていたとありました。

 

また、西城秀樹さんは家族愛に溢れていたことでも有名で、奥さんとは夫婦喧嘩もすることなく、子供さんたちからも「パパ、パパ!」と好かれる理想のお父さんであったようですね!

 

 

子供の年齢は?

 

現在2018年における子供さんの年齢は、16歳(高校1年生)、15歳(中学3年生)、14歳(中学2年生)になりますね。

 

まだまだ思春期真っ只中の年齢なだけに、精神的なショックも相当大きかったのではと思います。

 

 

子供が通う学校は?

 

西城秀樹さん子供さんが通う学校についての正確な情報は見つかりませんでしたが、噂によると「横浜市にある森村学園に通っているのではないか」と言われておりました。

 

 

子供の名前と画像は?

 

子供さんの名前についてですが、

 

一番年上の長女が莉子さん

2番目の長男が慎之助くんで、

次男が悠天(ゆうま)くんとのこと。

 

以下の全体画像は西城秀樹さんが2016年に家族でハワイ旅行にいったときものになります。

 

出典:フジテレビ(とくダネ!)

 

 

上記画像だけだと少し分かりづらいかもしれませんので、少し古くなってしまいますが2013年にテレビの取材に答えていらっしゃる時の画像がありましたので、そちらも合わせてご紹介しておきます。

 

莉子さんの画像がこちら。(大人っぽくてカワイイ!)

慎之助くんの画像がこちら。(爽やかなイケメン!)

悠天くんの画像がこちら。(めちゃくちゃ頭が良さそうです!)

 

 

上記の画像から5年が経っていると思うと、かなりの美男美女にご成長されていることだと思います。

 

お父さんのようなカッコよくて優しい大人になってくださることを心より願っております。

 

 

スポンサーリンク

二度の脳梗塞を支えた家族愛!

 

西城秀樹さんは現在までに2度の脳梗塞を経験されてきました。

 

1度目の脳梗塞は2003年に、2度目は2011年にそれぞれ発症。

 

 

1度目のときは後遺症として、ろれつが回らない・うまくしゃべれないなどの「構音障害」が残りましたが、奥さんと子供さんとの献身的な支えを糧にリハビリに取り組んだこともあり、2ヶ月後の舞台に立てるほどに回復されました。

 

 

以後は再発防止に務めていたとありましたが、2011年には2度目の脳梗塞に襲われてしまいます。

 

 

 

一般的に脳梗塞は再発率が高く、仮に再発すると症状が重くなってしまうとされていることもあってか、西城秀樹さんは「右半身まひ」と「言語障害」を後遺症として抱えることになってしまいます。

 

 

「1度目の発症のときには辛い思いをしながらもリハビリに励み再起を果たした」と過去の取材で語っていた西城秀樹さん。

 

 

2度目に患ってしまったときは「自分の命を絶とうとも思った」と語っておられました。

 

 

それでも、「もう一度、ステージに立ちたい」「マイクを握りたい」という思いから復活を目指されたとあります。

 

 

お嫁さんである美紀さんと子供さんたちの献身的な支え、西城秀樹さん自身の過酷なリハビリを乗り越えた末に、自力で歩行できる・ゆっくり話せるレベルにまで回復。

 

西城秀樹さんが家族を愛していたように、家族もまた秀樹さんのことを心から愛していたのだと思います。

 

苦しいリハビリを乗り越え、60歳を迎える頃には還暦を記念したアルバム『心響-KODOU-』を発売した秀樹さん。

 

急性心不全という突然のお別れになってしまいましたが、これまでに残してくださった数々のヒット曲や功績が消えることはありません。

 

西城秀樹さんの曲はこれからも、色褪せること無く生き続けるのですから。

 

 

 

コメント