アグレッシブ烈子の声優は誰?かわいいブチギレキャラが海外で人気に!

アグレッシブ烈子 画像 アニメ

みなさんはアグレッシブ烈子をご存知でしょうか?

 

レッサーパンダの姿をしたサンリオ発の新キャラクターで、

日本ではまだまだマイナーな存在ですが

海外からは絶大な人気を誇っている異端キャラなのです。

 

今回はアグレッシブ烈子の声優が誰なのか、

また、海外での人気の理由などについて

紹介していきたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

アグレッシブ烈子とは?

 

アグレッシブ烈子 画像

Netflixオリジナルアニメ「アグレッシブ烈子」メインビジュアル

 

 

アグレッシブ烈子とは今から遡ること3年前、

2015年にサンリオから生み出されたキャラクターになります。

 

モチーフにされている動物はレッサーパンダ

 

キャラ設定は25歳で独身、さそり座のA型で

普段は会社の経理部で働くOLとして

活躍しているそうです。

(なぜか、ものすごく現実的な設定になっています。)

 

 

でも、これだけでしたら、

ただの「かわいいキャラ」で

終わりそうですが、

烈子に関してはもう1つだけ特殊な点があります。

 

 

名前にアグレッシブとあるだけに、

会社でストレスを溜めすぎると

「ひとりカラオケ」などで不満や愚痴を

デスメタル調で歌うキャラに豹変するのです。

 

 

しかも、

ちゃんとしたデスボイスで。

(表情もガラッと変わりますw)

 

 

 

 

この「かわいいキャラがデスメタルを歌う

というギャップがあるからこそ、

サンリオのキャラでの中でも

異端キャラ”とされているのかもしれませんね。

 

 

スポンサーリンク

アグレッシブ烈子の声優は誰?

 

では、アグレッシブ烈子の声優は誰が担当されているのでしょうか?

 

気になって調べてみたところ、

通常時の声はkaolipさん、デスボイス時の声はラレコさん

がご担当されていることが分かりました。

 

 

実はこのお二人、

本職はウェブアニメーターの方で

声優さんではないのです。

 

 

少し前の作品にはなってしまうのですが、

やわらか戦車』という作品を制作したのが

ラレコさんになります。

 

ちなみに、kaolipさんはラレコさんの奥さんなので、

ご夫婦で声を担当されていることになりますね。

(※ラレコさんは男性です。)

 

 

デスボイスを出すのは大変だと思いますが、

声がれしない程度に頑張って頂きたいですね。

 

 

かわいい姿でもブチギレる!

 

アグレッシブ烈子の特徴として、

会社での理不尽な出来事や日常でのストレスを

溜めるだけ溜めて、最後に爆発させる

…というパターンが多いのですが

 

現実的な会社内でのやり取りを

想定しているだけあって

ドキッとさせられる部分

スカッとできる部分が数多くあります。

 

 

というのも、このアニメには

ブラック気味の会社に勤めたことがある人だったら

1度は経験したことのあるような、

上司からのきつい言葉や先輩社員からの嫌味などが

ところどころに散りばめられており、

 

 

こういった「社内の問題」に対して

烈子がデスボイスでブチギレてくれるというのが、

非常にスッキリするのです。

(※Netflix版のお話です。)

 

 

個人的な意見にしか過ぎませんが、

決して普段の自分の口からは言えないようなことを

代弁してもらえる…というのが

このアニメの醍醐味なのかもしれませんね。

 

 

※ちなみに…

 

2016年4月~2018年3月までは

『王様のブランチ』という番組内で

1分間のショートアニメとして

放送されていたこともありましたが、

 

それよりかは、

『Netflix』で配信されている15分版の方が

ストーリー性もあって格段に面白かったです。

 

 

スポンサーリンク

海外での人気度は?

 

日本で「サンリオの人気キャラ」というと、

シナモロール】や【ポムポムプリン】、

ぐでたま】に加えて

 

大御所的存在の【ハローキティ】などが

真っ先に挙げられますが、

海外ではどうなのでしょうか?

 

 

サンリオの2018年の国別人気投票結果を

参考にしてみると、

 

中国・韓国・香港・台湾などの

アジア勢とアメリカでは

ぐでたま】や【ポムポムプリン】の

人気が高かったのに対し、

 

 

 

 

 

 

出典:サンリオ公式HP(キャラクター大賞2018)

 

 

イギリス・イタリア・ドイツ・フランスなどの

欧州とブラジル、

それにアラブ首長国連邦では、

アグレッシブ烈子】がトップ3に

ランクインしているんですよね。

 

アグレッシブ烈子 画像1

 

アグレッシブ烈子 画像2

 

アグレッシブ烈子 画像3

 

アグレッシブ烈子 画像4

 

アグレッシブ烈子 画像6

 

アグレッシブ烈子 画像5

 

出典:サンリオ公式HP(キャラクター大賞2018)

 

 

 

あとは、少し気になったのが

YOSHIKITTY(ヨシキティ)】で、

 

これは、伝説のキティちゃんと

伝説のロックバンド「X JAPAN」の

YOSHIKIさんのコラボキャラになります。

 

 

今回のキャラクター大賞では

総合順位で3位を獲得されたとのことで、

やはり偉大な組み合わせの人気は

スゴいことが分かりましたね!

 

 

 

ちなみにですが、

僕はシナモロールに投票しました。

 

ヨシキティさま…ごめんよ…。

 

 

スポンサーリンク

 

海外での人気の理由は?

 

海外での人気の火付け役となったのが、

2016年の12月にサンリオの米国法人がYoutubeに投稿した

英語字幕付きの1本の紹介動画が発端だったと言われております。

 

 

その後、動画配信サービスのNetflix

完全オリジナルアニメが世界に発信されたことをきっかけに

さらに人気が高まったようですね。

 

 

人気の背景として考えられることとしては、

主に2つあって

 

日本の会社事情のあるあるネタが

海外のユーザーにウケたことが1つ、

 

女性ワーカーとしての気持ちを

代弁してくれる内容に共感する人が多かった

というのが2つ目ではないでしょうか?

 

 

日本では結構当たり前のことでも、

海外の人からしてみれば

なんじゃそりゃ…」というのも

多いと言われていますからね。

 

 

そう考えたら、

海外での会社事情のあるあるネタも

日本で流行るかもしれないですね。

 

僕もどんなものかちょっと興味ありますし…。

 

 

今後の人気拡大に期待!

 

今回の人気投票で

アグレッシブ烈子】の総合順位は

20位とのことでしたが、

 

前回の37位を大きく上回ったことを

考えれば、今後もじわじわと

人気が拡大していくのでは無いでしょうか?

 

 

個人的には、

もう少しタイムリーな社会問題なども

ネタとして取り上げてもらえれば、

もっと人気がでるのかなぁ…とは

思いましたね。

 

 

「サンリオのアウトサイダー」

という呼び名に相応しい活躍を

期待したいと思います!

 

 

 

 

以上、最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

 

コメント