もぐネタ!

*

【けものフレンズ9話 考察】フレンズ化の条件が判明!新たな事実と伏線について!

      2017/03/09


 

【けものフレンズ】第9話の考察で、ついにフレンズ化の条件が明らかになりました!

今回は、第9話で判明した事実と新たな伏線について考察していきたいと思います。

それでいってみましょう!

 

うー!がぉー!(「・ω・」「

 

 

スポンサーリンク

 

ついに判明したフレンズ化の条件とは?

 

今回の第9話に関しては、今まで通り楽しんできた人たちだけではなく考察班の人たちにとっても、嬉しい内容だったのではないでしょうか?

私はどちらの立場にも属しているので、いつもより2倍楽しく感じました(*^^*)

 

さて、第9話で前から気になっていたフレンズ化の条件に関して明らかにされましたね。(最後のアライさんたちとPPPたちとの会話で分かりました。)

 

 

私が当初考えていたフレンズ化の定義は、第7話の考察でも書いた通り、

【動物】+【サンドスター】+【?(セルリアン?)】=【フレンズ】

でしたが、9話で明らかになった条件は

【動物、もしくは動物だったもの】+【サンドスター】=【フレンズ】

でした。

 

んー、なるほど…。

【過去の遺体や化石】からでもフレンズ化できるのであれば、「既に絶滅しているはずの動物」がフレンズ化していた理由についても納得できますね!

 

「フレンズについて分かってスッキリした~!」と思いきや、また新たな説が出てきてしまいました…。

それは、「かばんちゃんもフレンズではないか?」というもの。

 

 

この問題については長くなりそうなので、後述する【新たな伏線について】で詳しく書いていきたいと思います!

 

 

ラッキービーストがために喋る『女性の声の正体』も判明!

 

引用:https://www.animeranking.net/stat_item.php?id=14048

 

これに関しては、全くの予想外だったのでかなり驚きました…。

 

例のごとく、『女性の声の正体』についても第5話の考察で予想していたのですが、全くの見当違いでしたね。

恥ずかしい限りです…。

 

当初、私はその声の正体を「ジャパリパークの創設者、もしくは管理人ではないか…?」と考えていたのですが、実際の正体は「アプリ版でパークの案内役だった、ミライさん」でした。

 

そして、ラッキービーストの目が緑色になったときにだけ変わるミライさんの声がリアルタイムのものではなく、録音されたものであることも示唆されました。

 

これは、「ミライさんの声」だけではなく「アプリ版で出てくるサーバルちゃんの声」も混じっていたことから考えられます。

(どこかで2人が生きていてリアルタイムで喋っている可能性も少しありますが、8話にてPPPたちが代替わりしていたことを考えると、アプリ版のサーバルちゃんはアニメでは存在していない可能性の方が高いので、過去に録音されたものと判断しました。)

 

声について興味を持たれた方は調べていただければ分かると思いますが、サーバルちゃんの声に関してアニメ版は『尾崎由香さん』が、アプリ版では『野中藍さん』がそれぞれ声優をご担当されております。

 

アプリ版サーバルちゃんの声です。

 

 

そして、ミライさんの声を担当されている『内田彩さん』は、かばんちゃんの声も担当され

ております。

 

担当されている声優さんが同一であることを考えると、何かしら関係がありそうな「ミライさん」と「かばんちゃん」ですが、仮に後述する【かばんちゃんのフレンド説】が成立するのであれば、ミライさんの代替わりであるかも…しれませんね。

 

 

スポンサーリンク

 

 

新たな伏線について

 

かばんちゃんのフレンズ説!?

 

引用:https://www.animeranking.net/stat_item.php?id=14045

 

今回で明らかになったフレンズ化の条件より、【かばんちゃんがフレンズではないか?】という説が出てきました。

 

もしこの説が当てはまるのであれば、当初予想されていた最終回でのお別れを見なくて済むことも考えられますね。(かばんちゃんが過去に亡くなった誰かの遺体からサンドスターの影響を受けてフレンズ化したと考えると、パークの外からは出られないだろうと思ったからです。)

 

ただ、この説に関しては、2つの疑問が残っております。

 

1つは、ジャパリパークが開演されていた時、「観光客全員がサンドスターの影響を受けてフレンズ化していたかどうか」です。

開演当初から、フレンズが存在していたことから、サンドスターも存在していることは分かります。

 

つまり、今回明らかになったフレンズ化の条件に当てはめて考えれば、「サンドスターの影響を受けた動物がフレンズ化する」のであれば、「ヒトである観光客や飼育員もフレンズ化(=動物本来の特徴を引き継いで女体化)していた」のではないかと考えられます。

 

とすると…、アプリで出てきたミライさんも実はおっさんでサンドスターの影響でフレンズ化していた…なんてことにもなりかねないですね(^_^;)

 

いや…、ミライさんに関しては何も言わないほうが良さそうです。

 

 

閑話休題。

2つ目の疑問は、「ラッキービーストがかばんちゃんにだけ話しかけること」に関してです。

 

4話に出てきたツチノコちゃんによれば、「ラッキービーストはフレンズに対して喋らないのが普通だ」とありました。

 

そのことから、考察班の方々は「かばんちゃんはフレンズではなくヒト」であると結論づけたと思うのですが、もし「フレンズ化したヒト」であった場合にもラッキービーストは喋りかけるのか?という疑問があります。

 

パークの観光客だったヒトの全員が「フレンズ化」していたとすれば、納得できそうですが…。

 

漫画版の「けものフレンズ」をお持ちの方で確認できる方はお教えしていただけるとありがたいです!m(_ _)m

 

 

対セルリアンのハンターの存在?

 

第9話で大量のセルリアンから逃げ切った際に、ギンギツネちゃんの「一応、あとでハンターに連絡しておくわね。」という台詞があります。

 

これは、対セルリアンのハンターたちがいるということで間違いないと思うのですが、今後登場してくるかどうかは分かりませんね…。

 

個人的には、過去のアプリ版のときにセルリアン討伐で編成されていたフレンズたちが代替わりで引き継いでいたら、胸熱ですね!

 

 

フレンズたちは服が脱げた?

 

これに関しては、9話放送前の考察で力説していたのですが、見事に外しました(笑)

羞恥心がないことだけは当たっておりましたが…。

 

【けものフレンズ 9話】放送前の考察!予告からはヤバそうな雰囲気が…。

 

 

動物の毛皮と同様に脱ぐことはできないと考えていたのですが、いい意味で期待を裏切ってくれましたね!

服を脱いだサーバルちゃんの「へー!服を脱ぐと、つるつるになるんだね!」というセリフがかなり印象的でした。

 

予期せぬところで、薄い本のネタにされているのではないでしょうか?

…いらない考察ですね(笑)

 

 

最後に

 

…いかがでしたでしょうか?

 

毎度おなじみかもしれませんが、好き勝手に考察しているので、

ここは実はこうなんじゃないかなー?」などのご意見がありましたら、コメントいただけると嬉しいです(*^^*)

 

次回第10話の舞台は「ろっじ」ということで、オオカミちゃんたちが登場するようですね!

 

次回も楽しみです♪

 

最後までお読み頂きありがとうございました!!

 

わーい!うーれしー!!(∩´∀`)∩

 

 

スポンサーリンク

 - 趣味・雑記 , , , ,