もぐネタ!

*

ケモナーの意味とは?おすすめのケモノ系アニメをレベル別に紹介!

      2017/10/31

ケモナーとは何なのか?

その意味について、ケモナーになって6年ぐらいになる管理人が説明していきたいと思います。

 

また、おすすめのケモノが出てくるアニメについても、レベル別に応じたものを紹介していきますね。

稚拙な文章になりますが、最後までお読みいただけたら幸いです。(*^^*)

 

それでは、いってみましょ!

 

 

スポンサーリンク

 

ケモナーとは何なのか?

 

 

ケモナーという言葉を初めて聞いた人からしてみたら、「何それ?」ですよね。

私が大学1年生の頃に友人から初めて聞いたときも、同じく「何それ?」としか思えませんでした。

 

ここで改めて、ケモナーの意味について調べてみると、「人と他の動物の要素を合わせ持つキャラクター(=ケモノ)を愛する人達」と説明されております。

 

 

いや、分からん…。全然分からん。」という人達は、以下の有名な画像を見てもらいたいです。

 

引用:pixiv(著:かびーにょさん)

 

この画像で言うところのケモ度が2~4ぐらいのケモノが好きな人がケモナーにあたると考えて頂ければ分かりやすいと思います。

 

ちなみに、1はただの人間で、5までいくとズーフィリアになってしまうと一般的には言われておりますね。

まぁ…私は3~5が好きなので、はい。

お察しくださいませとしか言えません…。(^_^; )

 

この基準で考えると、今年ヒットしたアニメ「けものフレンズ」にでてくる女の子は1以上2未満なので、ケモノにはならないんですよね。(元は動物かもしれませんが、ケモ耳と尻尾が生えている点を除けば、普通に毛皮色の洋服を着た女の子たちです。)

 

なので、けもフレにハマったことが原因で「もしかしたら、ケモナーかもしれない…」と悩んでいた人は全く心配いらないので、安心してくださいね!

 

これをカイジ風に言い換えると、

圧倒的安心っ…!ノーリスク……!!そんなものっ…、ケモノでは…ない!!!」といったところでしょうか。

 

カイジを知らない人はごめんなさい。

 

 

では、どういうのがケモノになるのか。

厳密に定義することは難しいのですが、次に挙げる2点を満たしていれば、80%以上の確率でケモノに分類されると思います。

 

(1)全身が毛皮であること。(もしくは、人間の肌の色でないこと。)

(2)マズル(=猫や犬などの鼻先から口元までの部分、鼻口部)とケモ耳、尻尾があること。

 

両方を満たさなければケモノではないとした理由は、友人に「顔だけが犬で、首から下の部分がムキムキな人間のおっさんだとしてもケモノでしょ?」と言われたことがあるからです。

 

ここらへんが曖昧だと、「全身がムダ毛で覆われたおっさん」とか「手足が毛皮だけど、顔だけが人間のおっさん」とか色々と提案されるので、ほんともうマジで勘弁してくださいってなります。

 

なので、最低でも上記の(1)と(2)を満たしているキャラをケモノと考えて頂ければ、ほぼほぼ間違いはないと思います。

 

あとは、例外としてドラゴン竜人などのジャンルもありますが、これらをケモノに含めるかどうかについては諸説ありますので、ここでは保留にさせていただきたいと思います。(個人的には、これらも含めて良いとは思っておりますが。)

 

ただ、これらをあえて区別するとしたら、ケモナーという言葉に対比させて「ドララー」と呼ばれておりますね。

ちなみに、個人的にはこちらも好きなジャンルの1つになりますね。

 

元々あまり好き嫌いしてこなかった性格からか、今ではほとんどのジャンルを美味しく頂けるようになりました。(何の話なんだ)

 

 

スポンサーリンク

 

ケモナーおすすめのアニメは?レベル別に紹介!

 

ここからは、ケモナーである私がおすすめしたいアニメについて紹介していきますね。

 

引用させていただいた画像で説明されていたケモ度のレベルによって分けてみたので、参考にして頂ければ幸いに思います。

 

また、基本的にアニメに絞って紹介していく予定でしたが、番外編としてゲーム系についても紹介することにいたしました。

それでは、いってみましょう~。

 

【ケモ度レベル1】

 

けものフレンズなどを代表に全てを挙げたらキリがないので、すみませんがこのレベルに関しては省略いたしますね。

ケモ耳キャラにおいては、「ケモナー」という言葉が出てくる以前から広く普及してましたから、ちょっと調べればたくさん出てくると思います。

 

有名なジブリ作品である「猫の恩返し」の主人公として登場する女の子(吉岡ハル)も、猫の国でケモ耳と尻尾が生えておりましたし。(ただ、この作品は他のキャラが最高なのでおすすめです。)

 

あとは、ストライクウィッチーズ(ストパン)とかですかね。

 

 

【ケモ度レベル2~3】

 

陰陽大戦記(獣人系)

 

プリキュア(ウルフルン、狼獣人)

 

ぎんぎつね(銀ノ助・ハル、獣人)

 

デジモン (レナモンやレオモンなど、獣人)

 

ジーンダイバー(=かつてNHKの子供向け番組であった『天才てれびくん』(通称:天てれ)で放送されたSFアニメ。この記事を書く上で少し調べてみましたが、物語の内容や設定が難しく、「本当に子供向けアニメなの…?」と疑いたくなるような印象を受けました。世代としては1980年代生まれの方でしたら、ご存知かもしれません。ティル、ネズミっぽい獣人)

 

メイドインアビス(ナナチ、兎っぽいキャラ)

 

 

【ケモ度レベル4】

 

ジュエルペットサンシャイン(マスコットキャラ、動物系)

 

マイリトルポニー(アメリカ、幼女向けアニメ、大きなお友達にも人気がありますね。)

 

しばいぬ子さん(しばいぬ子、柴犬)

原作は4コマ漫画で、後にアニメ化された作品ですね。

見た目はしばいぬだけど、中学2年生の女の子という設定です。

ケモ度レベル5かどうかで悩みましたが、仕草が人間ということで4に含めました。

 

 

ここで少し余談になりますが、これと似たような設定の漫画に「しばたベーカリー」というものがあります。

こちらに関しては、以前書いたケモノ系漫画の紹介記事で取り上げておりますので、お時間があればぜひ。(*^^*)

 

→【ケモナーおすすめ!ケモノ・獣人漫画をまとめてみた!】

 

 

【超余談:マスコットキャラ的なケモノ好きの人へ

 

地上波で放送されたアニメではないのですが、サンリオのキャラクターとして有名なシナモロール(通称シナモン)のDVDはマスコットキャラ的なケモノが好きな人にはぜひともオススメしておきたいです。

 

子犬の男の子という設定のはずなのに、あそこまで可愛いと思えるキャラは中々いないと思います。

 

※シナモンに関する豆知識(読み飛ばしてOK)

名前の由来は、尻尾がシナモンロール(パン)のくるくるっとした形に似ていることから。モチーフは白い子犬。キャラが作られた背景として、当時「癒し系キャラ」として注目を集めていた【お茶犬】に対抗するために、発案されたと言われております。

 

お茶犬も可愛かった覚えがありますが、いつの間にか衰退してしまいましたね…。

個人的には、一番メジャーだった緑茶犬の「リョク」が好きでした。

 

引用:お茶犬のホームページ

 

ゾイド、ビーストサーガ(メカニックな動物系、ケモノの派生系かも…?)

 

 

 

【ケモ度レベル5】

 

・ポケモン(イーブイなどの四足系、カイリューなどのドラゴン系)

 

・Wolfs Rain(ウルフズレイン、狼、四足系)

 

・しろくまカフェ(原型動物、二足歩行)

 

・おおかみこどもの雨と雪(四足系?)

 

・レジェンズ甦る竜王伝説(ドラゴン系)

 

 

他にも発見次第、更新していきたいと思います。(*^^*)

 

 

スポンサーリンク

 

【番外編】ケモノ系のゲームについて!

 

名前だけの紹介になってしまいますが、ケモノ系のゲームとしてはどれも有名なものばかりかもしれません。

 

既にご存じの方も多いかもしれませんが、ケモノキャラを扱うスマホゲームも少しずつ増えてきましたよね。

 

例としていくつか挙げると、「パズあに」や「キャットバスターズ」、「仔竜の風詩」などがあると思います。

どっしりとした♂の獣人系が好きな方でしたら、「放サモ」とかもありますね。

 

これらのゲームがいちばん身近なスマホできるんですから、いい時代になってきてるなぁと思います。

将来的には、以下で挙げるようなケモノ系のゲームもスマホでプレイできる時代になるかもしれませんね!

今後に期待したいところです。

 

  • テイルコンチェルト
  • ソラトロボ
  • ソニック
  • 大神
  • モンスターファーム
  • 風のクロノア
  • スターフォックス
  • どうぶつの森

 

ちなみにですが、どうぶつの森に関しては近々スマホゲームでリリースされるみたいですね!

気になるタイトルは「どうぶつの森 ポケットキャンプ」とのこと。

 

人間キャラとかはもうホントどうでもいいので、どうぶつたちはその分多く登場させてもらいたいですね。(おい)

 

以上、最後までお読み頂きありがとうございました!

 

 

スポンサーリンク

 - 趣味・雑記 , , ,